2006年3月12日に行われた「厚木からの空母艦載機部隊を岩国基地への移駐案受け入れの賛否を問う住民投票」で住民の半数を超える人の「NO!」の思いが表されました。その声を国に届け続けて行きましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「艦載機がきたらどうなるの?~厚木基地の地域住民を招いて~」

日 時:2008年3月2日(日)14:00~

場 所:岩国福祉会館3階ホール
(岩国市麻里布7-1-2 ℡:0827-22-5877)

内 容:「厚木基地の爆音の実態とそれに対する住民の取り組み~厚木基地の爆音にたえかねて~」
           斎藤英昭さん(第4次厚木爆音訴訟団 原告団事務局長)
           野村和造弁護士(第4次厚木爆音訴訟団 弁護団)
    
     「岩国基地沖合移設事業埋立承認処分取消訴訟について
           山田延廣弁護士(沖合移設埋立承認取消訴訟 弁護団)

住民投票から2年!

今日まで、私たちは艦載機の移転に反対の意思を訴え続けてきました。それは、2月10日に行われた市長選挙でも4万5千人という多くの市民がこの問題に危惧したことの表れです。出口調査では移転容認は18%に過ぎず、新市長に票を投じた人たちの中にも艦載機の移駐には反対の意思を持っている人は数多くおられます。

新市長は国に対して、補助金や交付金の獲得に奔走していますが、実際に艦載機部隊が移駐してきたら、私たちの生活がどうなるかについては、あまり触れられていません。

もし、艦載機が移駐してきたら、私たちの生活は?爆音は?安全は?どうなるのでしょうか?

現在、艦載機の爆音に悩まされている厚木基地周辺住民をお招きして、その実態と地域住民の取り組みから学びたいと思います。

みなさん、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

主催:住民投票の成果を活かす岩国市民の会
スポンサーサイト
岩国市議会を傍聴しましょう!!
12月26日は岩国市議会本会議最終日です。
この日に、新市庁舎の建設費に合併特例債をあてるという5度目の予算案が上程される予定です。
ここで通らなければ、合併特例債をあてることができなくなってしまいます。
これは、昨年の今頃、12月19日に日本政府が2007年度の予算案で、岩国市の新市庁舎建設費補助金35億円を予算計上しないという暴挙にでたことに端を発しています。
すでに建設が始まっており、すでに2年間補助金が実施されていたものがここに来てカットされたのです。
岩国市議会の中の容認派議員たちは、「国からの補助金をもらう為に、現実的対応を」市長に求めていますが、今、国から補助金を求めても、4億7000千万円しか見込めないのが現実なのです。
つまり、ここまでくれば、合併特例債しか有利な財源はないことになります。

5度目の審議です。
一人でも多くの人が岩国市議会本会議を傍聴し、市議たちに市民の思いに即した決断を迫りましょう!!
ぜひ、みなさま26日は岩国市議会へ!!
国の仕打ちに怒りの1万人集会
一人一人の思いをもって みんなで行こうやぁ!錦帯橋
「国の仕打ちに怒りの一万人集会in錦帯橋」

とき:2007年12月1日(土)14:00~
ところ:錦帯橋 下河原

 11月16日、臨時市議会で、岩国市の予算案が否決されました。市民の生活に負担をかける方法をあえて選択した今の市議会に、私たちの今後を任せられるのでしょうか!?‥‥不安と怒りで一杯です。
 再度、岩国市議会において、予算案が審議されることになりました。今後こそ、私たち市民の力で予算案を可決させましょう!?

 10月14日には、広島において、米兵による女性に対する暴行事件が起こってしまい、米兵の身柄も引き渡されることなく、うやむやにされようとしています。岩国市民にとっても他人事ではありません。私たちは米兵に何をされても黙っている以外ないのでしょうか?こんな不公平は許せません!

 子どもたちにどんな未来を残せるのか‥‥責任を負っているのは大人である私たちです。いまの思いを、岩国市民だけではなく全国のみなさんと共有したいと思います。
 沖縄で11万人以上の人が集まったことで歴史教科書の改ざんを許さなかったように、たくさんの岩国市民や全国のみなさんの怒りを形にすれば、きっと今の状況を切り開くことができるはずです!!
 12月1日は岩国の錦帯橋へ!!

♪公共交通機関で来てね。
♪雨でもあるよ。
主催:「国の仕打ちに怒りの1万人集会」実行委員会

*私たちもこの実行委員会に参加しています。
 住民投票の成果を活かす岩国市民の会
 お問い合わせ:090-7899-0771
        Eメール=iwakuni_ikasukai312@yahoo.co.jp
ブログ=http://ikasukai/blog65.fc2.com/


img107.jpg
暑さと逆境を笑いで吹っ飛ばそう!松元ヒロさんソロライブ
「住民投票の成果を活かす岩国市民の会」発足1周年記念イベント。
暑さと逆境を笑いで吹っ飛ばそう!
松元ヒロさんソロライブ


住民投票から1年5ヶ月。
わたしたち岩国市民が表した民意と裏腹に国からの圧力がどんどん強くなっています.そんな中、松元ヒロさんをお迎えし、1周年記念イベントを行います。松元ヒロさんは、形態模写など「マイム」と「トーク」による鋭い社会風刺で人気を博しておられます。
6月定例市議会での一般予算案否決、数日後の臨時議会での予算案可決など様々な動きが起こる中で、わたしたち市民は暑さと逆境を笑いで吹き飛ばすエネルギーをもらいましょう。
抱腹絶倒間違いなし!

日時:2007年8月2日(木)18:30開場 19:00開演
場所:岩国市民会館大ホール
(岩国市山手1-15 電話:0827-24-1221)
公演協力券:999円(中高生500円)
img103.jpg

暑さと逆境を笑いで吹っ飛ばそう!松元ヒロさんソロライブ
「住民投票の成果を活かす岩国市民の会」発足1周年記念イベント。
暑さと逆境を笑いで吹っ飛ばそう!松元ヒロさんソロライブ

住民投票から1年5ヶ月。
わたしたち岩国市民が表した民意と裏腹に国からの圧力がどんどん強くなっています.そんな中、松元ヒロさんをお迎えし、1周年記念イベントを行います。松元ヒロさんは、形態模写など「マイム」と「トーク」による鋭い社会風刺で人気を博しておられます。
6月定例市議会での一般予算案否決、数日後の臨時議会での予算案可決など様々な動きが起こる中で、わたしたち市民は暑さと逆境を笑いで吹き飛ばすエネルギーをもらいましょう。
抱腹絶倒間違いなし!

日時:2007年8月2日(木)18:30開場 19:00開演
場所:岩国市民会館大ホール(岩国市山手1-15 電話:0827-24-1221)
公演協力券:999円(中高生500円)img103.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。