2006年3月12日に行われた「厚木からの空母艦載機部隊を岩国基地への移駐案受け入れの賛否を問う住民投票」で住民の半数を超える人の「NO!」の思いが表されました。その声を国に届け続けて行きましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連続講座第3回のご案内
7月29日(金)に連続講座の第2回を行い、岩国基地と財政問題について学びました。これまで基地交付金などがどのように岩国の街に交付されてきたかを学び、基地があることによって、岩国の財政が潤っているわけではないことがよくわかりました。
引き続き、財政問題について学ぶために、下記の通りに連続講座の第3回を開催いたします。
お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

連続講座 第3回 学習会 ~ 地域振興策で街は潤うのでしょうか? ~ 
日 時:2006年9月7日(木)19:00~
場 所:岩国幼稚園
テーマ:「岩国基地と財政問題 パート2 ~ 負担増と“にんじん”~」
講 師;田村順玄さん

 「お金をもらっているのだから仕方がない」そんな言葉をよく耳にします。けれども果たしてそうなのでしょうか?基地があるから街は潤っているのでしょうか?
 実際の財政について、しっかり学びたいとおもいます。
 お問い合わせは、
    
iwakuni_juumintouhyou@yahoo.co.jp

まで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。