2006年3月12日に行われた「厚木からの空母艦載機部隊を岩国基地への移駐案受け入れの賛否を問う住民投票」で住民の半数を超える人の「NO!」の思いが表されました。その声を国に届け続けて行きましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元の方のお話をお聞きしました。
20060605213105.jpg

集会所でお弁当を食べながら、地元の方のお話を聞きました。
発破作業が開始された当時に、発破の影響で近くの民家のガレージに入った亀裂などを撮影したビデオを見せていただきました。
 でも、十分な保証がなされていないのが現実です。
 話を聞けば聞くほど、計画当初から「無謀」であったことが明白なこの「愛宕山開発事業」を押し進めている政府に対して、改めて疑問を感じました。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。