2006年3月12日に行われた「厚木からの空母艦載機部隊を岩国基地への移駐案受け入れの賛否を問う住民投票」で住民の半数を超える人の「NO!」の思いが表されました。その声を国に届け続けて行きましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在建設が進んでいる新岩国市庁舎建設現場のパネルです
さきほどから手に持っているのは、この日のために岩国市議の田村さんが現在建設が進んでいる新岩国市庁舎建設現場の写真と愛宕山開発現場の写真をパネルにしてくださったものです。

写真を示しながら、田村さんが新岩国市庁舎建設費補助金はSACO合意に基づく普天間からの空中給油機部隊移転に対する約束であるはずで、すでに着工されているのに、国が米軍再編で普天間から空中給油機は岩国に移転するが、その訓練は分散するからそんなに騒音はないという理由によるものであることなどが説明され、国の横暴を許す訳にはいかないと訴えられました。

錦帯橋の上で、田村さんの話に立ち止まって耳を傾けてくださる方もおられました。

20070102214117.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。